観光施設・宿泊施設などに関する記事型広告掲載サイトです。
by kankoh-hotel
カテゴリ
以前の記事
【PR特集】 アフィリエイト広告でザクザク予約が入る?箱根の激安宿「B&Bパンシオン箱根」。
【記事型広告 PR特集】 2011.11.07

アフィリエイト広告のクリック率・予約率が異様に高い?宿泊施設。
当サイト「全国観光・ホテル情報」は、ご覧のとおり、宿泊施設のアフィリエイト広告をメインとした「PRサイト」となっている。
2011年11月07日現在、840軒の宿泊施設を掲載(リンク)しているのだが、基本的には「一押し」や「お勧め」といった「濃い記事」は殆ど無く、価格や朝食など、一定の属性で宿泊施設を「並べただけ」の、あっさりとしたサイトだ。
しかし、検索エンジンで上位表示されるようになってから、同じような条件で宿泊施設を並べただけであるにもかかわらず、クリック率・予約率が「異様に」高い宿泊施設の存在が見えてきた。

「箱根」「激安宿」は検索エンジンのキラーワード?
その「異様に」歩留まりが高い宿泊施設とは?
箱根・小涌園内にあるB&Bスタイルの激安宿B&Bパンシオン箱根だ。
この宿、当サイトでは「1泊3,000円以下の宿 箱根町」というコーナーで「かろうじて」紹介しただけなのだが、該当頁への来場が1日1人いるかいないかであるにもかかわらず、かなりの確率で「予約」に至っている。
その多くは検索エンジン経由なのだが、検索ワードは「箱根」「激安」「素泊まり」「1泊3,000円以下」など、なんともストレートな?ものだった。
箱根と言えば、首都圏近郊という手頃さもあり、老若男女に「不動の人気」を誇る保養地。しかし、どちらかと言えば「激安宿」ではなく、「高級旅館」「リゾートホテル」のイメージが強いせいか、激安宿といった掘り出しもの?に対するニーズも高いらしい。


B&Bスタイルであっても、館内にはしっかりした大浴場あり。
では、「激安」「箱根」で検索され、ヒットしたB&Bパンシオン箱根は、一体どんな宿なのか。
その名のとおり、B&B(ベッド&ブレックファースト)スタイルという、簡素なシステムであることは分かる。
まあ、せっかく箱根に泊まるのだから、豪華2食付きで、出来れば部屋食、という人からすれば最初からパス、という宿なのだろうが、昨今では「大浴場」と「部屋」さえあればよい、という人も多い。
その点、この宿はB&Bスタイルとは言え、写真のとおり、割としっかりとした大浴場がある。客室に関しても、高級リゾートホテルとまではいかないが、一応それなりに体裁は整えているように見える。ユースホステルやドミトリーみたい、ということはない(笑)。


朝食は質素なパンとコーヒー。それでもアウトバスのシングルが1泊2,000円~!
一方、朝食はどうか。
B&Bらしく、写真のような、焼き立てのパンとコーヒーが出る。当然セルフサービスだ。
昨今では、比較的廉価なビジネスホテルでも、ボリュームがあり、料理の種類も豊富な「無料朝食」を出しているだけに、正直ものたりない、という人はいるだろう。
しかしそれでも、料金の「安さ」には勝てない(笑)。
ツインで1人あたり1泊3,000円~、アウトバスのシングルに至っては、なんと1泊2,000円~だ(2011年11月07日現在)。箱根の宿でシングルがあること自体、少々驚きなのだが、昨今では温泉旅館でも「1人旅」の受け入れが進んでいる。
この爆安シングルルームに関しては、正直、激烈にお勧め?と言わざるを得なくなった。。。


予約は
B&Bパンシオン箱根

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


by kankoh-hotel | 2011-11-07 21:00 | PR特集 | Comments(0)
<< 【ホテル朝食自慢】 ホテルクレ... 【ホテル朝食自慢】 ホテル朋泉... >>