観光施設・宿泊施設などに関する記事型広告掲載サイトです。
by kankoh-hotel
カテゴリ
以前の記事
<   2009年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧
マホロバ・マインズ三浦、地域のレアなイベント情報をメルマガで配信 神奈川県三浦市
【記事型広告 コラム】 2009.04.22

既に使い古された感のあるコトバだが、
不況下に盛況となる観光地はやはり、「安」「近」「短」だという。

このコラムでも前回紹介したリゾートホテル「マホロバ・マインズ三浦」も、
こうした、「安」「近」「短」需要の取り込みに、あれこれ策を練っている。




たとえば、同ホテルが発行するメールマガジン。
宿泊プランなどの案内のほか、
横須賀や三浦で開催される「レア」なイベントも掲載されている。

そのひとつがこれだ。

「三崎まぐろ鉄火巻き日本一寿司づくり大会」

三浦市三崎にある海南神社で4月26日に開催される異色のフェスティバル
「食の神フェスティバル」の一環で、
今年は520メートルのまぐろ鉄火巻きに挑戦するという。

そう言えば、毎年どこかでこんなことをやっていたな、と思いつつ、
メールマガジンで改めて告知されることで、
改めてはっきりと「認知」される類のイベントだ。

決してメジャー?なイベントではないが、機会があれば一度は見てみたい、
という旅ごころがくすぐられる。

まして、東京や横浜に住んでいる人にとって、三浦のこのイベントはまさに
「安」「近」「短」だ。
それほど「気合い?」を入れて臨む必要がないぶんだけ、
GW間際の情報としては、何気に目を引いたりもする。




もちろん、こうしたイベントの告知だけでは、
マホロバ・マインズ三浦それ自体の宿泊客が増えるわけではないだろう。

それでも、地域密着の「レア」な情報の発信からは、
ホテルを売るのではなく、地域全体を売る、という姿勢が伝わってくる。

ただ、正直言って、
メールマガジンに記載された同ホテルの宿泊と食事のプラン内容については、
目新しさや価格面での魅力はあまり感じられない。

今後は、三浦のホテルと言えばマホロバ、というブランドイメージが
これまで以上に浸透するような、
地域資源をより広く深く抱き込んだプランや商品に期待したいところだ。
by kankoh-hotel | 2009-04-22 23:46 | 神奈川県 | Comments(0)