観光施設・宿泊施設などに関する記事型広告掲載サイトです。
by kankoh-hotel
カテゴリ
以前の記事
<   2014年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
グリーンホテル・ズ コーポレーション、「グリーンリッチホテル出雲」をグランドオープン 島根県出雲市
【記事型広告 新規オープン】 2014.10.22

株式会社グリーンホテル・ズ コーポレーション(福岡県久留米市、岡村徳之社長)は10月22日、グループ24番目のホテルとなる「グリーンリッチホテル出雲」(島根県出雲市)をグランドオープンした。

同ホテルでは、ビジネスホテルの快適性とシティホテルの豪華さをコンパクトに融合。
館内には炭酸カルシウム人工温泉の大浴場を完備した(男女露天風呂あり、時間交代含む、貸切不可、男性用サウナあり)。
縁結びの地「出雲」にちなみ、様々な「えん」(縁・円)を感じてもらえるホテルを目指すという。

フロント・ロビーは、重厚な墨色をベースとし、出雲神話に登場する「金の矢」をモチーフとした「ゴールド」をポイントカラーに使用することで「優美さ」を表現した。

客室階は、柔らかな「乳白色」をベースに、縁結びの赤い糸にちなんだ「赤」と、高貴な色とされる「紫」をポイントカラーとした階層の2種類を用意。
神話の国「出雲」らしく日本伝統の色彩を使用した部屋とした。

寝具には、グリーンリッチホテルのオリジナルマットレスを採用。
高いダウン率で保湿性・通気性に優れたデュベスタイルとした。

朝食は1階「かんだち」で7時~10時(ラストオーダー9時30分)に提供する。
和定食プラン(ごはん・味噌汁・ドリンク等は自由)と、洋定食プラン(パン・スープ・ドリンク等は自由)は予約時に選択可能。(内容等は変更となる場合あり)。

「グリーンリッチホテル出雲」の所在地は島根県出雲市今市町1489-2、交通はJR「出雲市」駅(北口 ロータリー)より徒歩5分など。

遊都総研.comより

予約は
グリーンリッチホテル出雲


P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by kankoh-hotel | 2014-10-23 22:35 | 島根県 | Comments(0)
常和ホールディングス、「ホテルユニゾ京都四条烏丸」をグランドオープン 京都府京都市
【記事型広告 新規オープン】 2014.10.02

常和ホールディングス株式会社(東京都中央区、小崎哲資社長)は、同社のユニゾのフラッグシップモデル「ホテルユニゾ京都四条烏丸」(京都市下京区)を、10月2日にグランドオープンした。

同社は、都心及び主要都市中心部で現在、「ホテルユニゾ」7ホテル、「ユニゾイン」3ホテル、「ホテルクレガ天神」の合計11ホテルを展開中。

「ホテルユニゾ」のコンセプトは、都心・主要都市中心部で、アッパーミドルのビジネス客や観光客に、高水準の快適性を提供する、洗練されたハイグレードなビジネスホテル。

同ホテルでは、眠りへの「こだわり」を追求し、世界的ブランド・シモンズ社(米国)との共同開発によるオリジナルベッドを採用した。

同ホテルは、「四条」駅・「烏丸」駅からそれぞれ徒歩4分に立地。

京都のメインストリート、四条通と烏丸通が交差する「四条烏丸」交差点は、地下に京都市営地下鉄烏丸線「四条」駅、阪急京都線「烏丸」駅があり、市内の交通の結節点としてビジネス・商業施設等が集積する京都のにぎわいの中心地となっている。

ビジネス・観光・レジャーの拠点として、周辺景観に十分に配慮し、京都らしい外観も備えた、情緒あふれ、かつ洗練されたハイグレードなビジネスホテルを目指す。

また、女性に安全・安心で快適な宿泊を提供するため、最上階(10階)に女性専用ラウンジを備えた女性専用フロアを設定。

セキュリティー付フロアゲート・エレベーターセキュリティと併せ2重の安心を提供、女性専用ラウンジには、アロマテイスティングコーナーも用意した。
眠りをテーマとした複数のアロマオイルから好みの香りをセレクトし、自分の部屋へ持ち帰り、部屋の香りを自分好みにプロデュースできるほか、ハーブティーを中心に紅茶・珈琲等の中から好みの飲物を楽しめるという。

朝食は館内1階に入居している「TULLY'S COFFEE」で、3種類から選べるメニューを提供(「ホットドッグセット」「パンケーキセット」「厚切りトーストセット」より)、利用時間は7時~10時。

「ホテルユニゾ京都四条烏丸」の所在地は京都市下京区四条通西洞院東入郭巨山町8番、交通は京都市営地下鉄烏丸線「四条」駅・阪急京都線「烏丸」駅2番出口よりそれぞれ徒歩4分。
客室数は、シングル150室・ダブル103室 ・ツイン28室の計281室。

遊都総研.comより

予約は
ホテルユニゾ京都四条烏丸


P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by kankoh-hotel | 2014-10-22 20:00 | 京都府 | Comments(0)
スーパーホテル、大浴場完備の「スーパーホテル新宿歌舞伎町」をオープン 東京都新宿区
【記事型広告 新規オープン】 2014.10.03

株式会社スーパーホテル(大阪府大阪市、山村孝雄社長)は10月3日、新規ビジネスホテル「スーパーホテル新宿歌舞伎町」をオープンした。

同ホテルは、「西武新宿」駅より徒歩2分、JRなど「新宿」駅より徒歩8分の立地。
館内には高濃度炭酸泉の男女入替制大浴場「演舞の湯」を設置したほか、全客室に無線LAN(WiFi)を導入、朝食は無料で提供する。

同ホテルの客室は、シングル・ダブル・ツインなど合計117室。
2室の隣り合った客室が内扉を繋いだコネクティングルームなども設定した。

無料で提供する朝食には、オーガニックにこだわった焼きたてのパンや、国が定めた有機農作物の規定に従い、認定事業者が生産した野菜「有機JAS野菜」などを使用する。

また、男女入替制大浴場「演舞の湯」の高濃度人工炭酸泉は、気泡が肌に付くユニークな湯で、疲労回復・健康増進・血行・代謝促進・睡眠改善・痛みの改善などが期待できるという。

スーパーホテル新宿歌舞伎町の所在地は東京都新宿区歌舞伎町2-39-9、交通は「西武新宿」駅北口より徒歩2分、JRなど「新宿」駅東口歌舞伎町方面出口より徒歩8分、都営地下鉄など「東新宿」駅A1出口より徒歩6分など。

遊都総研.comより

予約は
スーパーホテル新宿歌舞伎町


P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by kankoh-hotel | 2014-10-08 22:45 | 東京都 | Comments(0)
相鉄イン、運営受託方式の新規ホテル「相鉄フレッサイン藤沢駅南口」を開業 神奈川県藤沢市
【記事型広告 新規オープン】 2014.10.01

相鉄グループの相鉄イン株式会社(横浜市西区、鈴木朗之社長)は10月1日、運営受託方式の新規ホテル「相鉄フレッサイン藤沢駅南口」(神奈川県藤沢市)を開業した。

同ホテルは、JR東海道線・小田急江ノ島線「藤沢」駅から最も近い(徒歩1分)全146室のホテル。
出店にあたっては、土地・建物を株式会社アトリウム(東京都千代田区、福田昭彦社長)が保有し、運営業務を受託する方式(MC方式)を初めて採用した。

設備・仕様では、非接触型ICカードキー、加湿空気清浄機、32インチ以上の大型テレビ、全館Wi-Fi対応などを導入。
セキュリティーに配慮し、居住性の向上も図った。

客室のデザインは、「湘南」「海」をイメージする装飾を施したほか、江ノ島・鎌倉エリアにも近く、観光・レジャーにも大変便利なことから、客室の約80%をダブルルームやツインルームにするなど、ビジネスだけでなく、観光需要にも対応する特徴を持たせたという。

なお、湘南エリアでの「相鉄フレッサイン」の出店は、鎌倉大船店・藤沢湘南台店に続く3店舗目。
神奈川県内では5店舗目となる。
このほか同社では、平成27年春に「(仮称)相鉄フレッサイン 御茶ノ水神保町」の開業を予定しており、今後も積極的なチェーン展開を進めていくとしている。

「相鉄フレッサイン藤沢駅南口」の所在地は神奈川県藤沢市南藤沢22-17、交通はJR東海道線・小田急江ノ島線「藤沢」駅より徒歩1分、江ノ島電鉄「藤沢」駅より徒歩2分。
客室数は146室(シングル30室、ダブル83室、ツイン33室)。
建物・構造は鉄筋コンクリート造・地上9階建て。
延床面積は3,177.28㎡。

遊都総研.comより

予約は
相鉄フレッサイン藤沢駅南口


P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by kankoh-hotel | 2014-10-03 22:35 | 神奈川県 | Comments(0)
新規ホテルオープン情報 2014年9月
新規ホテルオープン情報 2014年09月

ロイヤルパークホテル ザ 羽田
 2014年09月30日オープン
ホテルマイステイズ羽田
 2014年09月26日オープン
ホテルフォルツァ長崎
 2014年09月15日オープン
センチュリオンホテル池袋
 2014年09月09日オープン
ホテルAZ鹿児島姶良店
 2014年09月06日オープン
くれたけインプレミアム静岡駅前
 2014年09月01日オープン


P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by kankoh-hotel | 2014-10-03 22:15 | 新規ホテル オープン情報 | Comments(0)
日本空港ビルデングなど、「ロイヤルパークホテル ザ 羽田」を開業 東京都大田区
【記事型広告 新規オープン】 2014.09.30

日本空港ビルデング株式会社(東京都大田区、鷹城勲社長)・株式会社ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ(東京都千代田区、河野雅明社長)・三菱地所株式会社(東京都千代田区、杉山博孝社長)の3社は、「ロイヤルパークホテル ザ 羽田」(東京都大田区)を9月30日に開業した。

同ホテル事業は、羽田空港の国際線旅客ターミナルの拡張と共に進められたプロジェクト。
ターミナルビルに隣接するホテル棟は、東京国際空港ターミナル株式会社が建築し、日本空港ビルが賃借・経営する。
ホテルの運営はロイヤルパークホテルズが受託し、三菱地所が施設計画等全体をサポート、ロイヤルパークホテルズの新機軸ブランド「THEシリーズ」の第5弾として営業するという。

同ホテルでは、「夢見る箱」をコンセプトに、「THEシリーズ」の洗練された施設とサービスに加え、遊び心と楽しさをプラスしたホテル造りとした。

客室内では、スーツケースのスペースなど、実用性を最大限配慮、LIXILや川島織物セルコン等とのコラボレーションルームも提案する。
合わせて、すべての客室とギャラリースペースには一般公募したアート作品を展示し、ホテル全体を若手アーティストの発表の場として活用する試みにも挑戦。

また、日本初のトランジットホテルとして、保安エリアに17の客室とリフレッシュルームを完備、羽田の国際化に寄与する機能も兼ね備えたという。

機能的で多彩なカラースキームが特徴的な全313室の客室、早朝から深夜まで営業する開放感あふれるレストラン&バー「テイルウインド」、時間単位で利用できるシャワーブースを備えたリフレッシュルームなど、エアポートホテルとしての機能と共に、魅力的な観光スポットである羽田空港とのシナジーにより、羽田空港を目的に来訪する利用客のニーズにも応えられるホテルを目指す。

「ロイヤルパークホテル ザ 羽田」の所在地は東京都大田区羽田空港2丁目6番5号羽田空港国際線旅客ターミナルビル内(羽田空港国際線旅客ターミナル出発ロビー直結)。
建築面積は2,198.61㎡(ホテル棟)、延床面積は1万1,642.60㎡(ホテル用途面積)。
規模・構造は鉄筋コンクリート造・地上8階。

総客室数313室は、シングル109室・ダブル41室・ツイン154室・スイート3室・ユニバーサル6室で構成、この内、保安エリア17室のシングル6室・ダブル4室・ツイン6室・ユニバーサル1室を含む。

付帯施設は、一般エリアがレストラン、会議室、リフレッシュルーム6室、保安エリアがラウンジ、リフレッシュルーム8室。

遊都総研.comより

予約は
ロイヤルパークホテル ザ 羽田


P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

by kankoh-hotel | 2014-10-01 21:20 | 東京都 | Comments(0)